ギター初心者のための、弾ける!ブログ

ギター講師をしています。日本のギター人口を爆発的に増やしたい!! 私についてくれば、必ず弾けるようになります。

目の前でギターを弾きがたりされたら、落ちないはずがない話

いつも見に来てくれてありがとうございます。

週末には、まとめて収録を予定してます。


アマンダ・サイフリッド」ってきれいな女優さんです。
映画「マンマミーア」でメリルストリープの娘を演じていましたね。

映画「TED2」は驚くほどお下劣な映画ですが、今日はこの中で彼女が歌った素敵な歌の話です。

前作に続いて「マーク ウオールバーグ」が演じるジョン。今作で初出演のサマンサ役のアマンダ、そしてぬいぐるみのTED。

あるシーン
太陽が沈んであたりは真っ暗に。

マリファナが遠くに揺れるシルエットをバックに、アマンダとマークの二人が焚火の前でたたずみます。

おもむろにアマンダがギターを取り出して歌うのがこの曲「Mean O'l Moon」(ミーン・オー・ムーン)
英語は得意ではないのですが、「やなお月さま」みたいな意味のようです。

アマンダに歌いながら見つめられて落ちない男はいないのです。
マークも「あほ顔」になって速攻陥落。

映画のサウンドトラック盤では、なんと「ノラ・ジョーンズ」が歌ってます。
こちらはさすがに映像抜きでも引き込まれる歌声です。